お仏壇を中心とした人間の輪は時代・形式関係無く大切です

お別れに備える

ダンボール

家族や親戚が亡くなったとき、遺品整理や住居などの契約の手続きなどしなくてはならないことが沢山あります。お別れの時に備えて必要な事柄の事前の確認や、業者さんへの段取りを組んでおくことが大切です。

Read More

業者に任せるメリット

段ボール

遺品整理をするにあたり、大阪市から離れてお住まいの方やご高齢者の方には、自分一人で遺品整理を行なうにはとても時間と労力を必要とします。プロの遺品整理業に任せることで故人との思い出をひとつひとつ穏やかに回想できる事でしょう。

Read More

時代と共に変わるもの

お仏壇

現在では、お葬式の簡素化も進み仏壇の必要性にもこだわらない人が増えてきています。信仰している宗教によって儀式のスタイルは様々ですし、仏壇は仏教に準じた儀式なので仏教に対する特別な信仰がない限りそのような儀式を必要としない考えの人も多いようです。仏壇やお墓といった形として残るものを残すというのは故人や祖先に対して感謝や尊敬の念を恒久的に伝えることの出来る1番分かりやすい形です。特に形式や儀式などを重んじる日本人にとって盆や正月など暦と共にお墓や仏壇を囲む習慣性は、今後とも無くなることはないでしょう。今では仏壇にも様々な種類があります。値段も安いものは10万円未満から高い物になると100万円以上、デザインも部屋の雰囲気を重くすることのないモダン調の物から高級感溢れる唐木仕様の商品と、価格デザイン共にご家族に負担のない商品展開がされております。また位牌や仏像など仏壇のお供に必要な商品も多様なデザインで販売されておりますので、個人の趣向にあったお仏壇をつくることも出来ます。今ではお盆や正月の儀式のやり方が分かりやすく掲載されている書籍なども数多く出版されており、今一度お仏壇の在り方を見直す人も多いようです。仏壇を中心とした祖先を想う気持ちや盆や正月に親戚で集まったりする家族の輪は、時代や形式を問わず大切なものなのでしょう。現在、終活という言葉をよく耳にするように、家族になるべく手間をかけさせないようにと気遣う方が沢山いらっしゃいます。仏壇選びもそのタイミングでご検討されても良いでしょう。

難しくない墓石選び

墓

なかなか購入する機会のない墓石選びは分からない事だらけです。石材やデザインで 価格もそれぞれです。様々でサービスプランからお客様の納得のいく内容を選択することで、立派な墓石を手に入れましょう。

Read More